会社概要

社長メッセージ

広撚ホームページへようこそ。

広撚は創業以来、85年以上の歴史をもつテキスタイルカンパニーです。1930年、当時の先端素材である人絹(人造絹糸=今日のレーヨン)の北陸産地での拡販の使命を担って、福井にて事業を開始しました。その後、日本の繊維産業の発展とともに福井の地を基盤に活動してまいりました。戦後、ナイロンからポリエステルへ、そして新合繊と呼ばれる付加価値型合繊素材やトリアセテート、キュプラといったセルロース繊維などを使った複合テキスタイル、さらにはポリウレタン繊維などの弾性繊維を使ったストレッチテキスタイルへと合繊の主役が大きく移り変わってきましたが、広撚はそれらの素材の生産と販売に大きく関わってまいりました。かつてのニクソンショックやオイルショック、バブル崩壊後の長引く平成不況、21世紀に入ってからの円高による輸出不振など、数々の困難な状況をくぐり抜けてまいりました。

国内の大手原糸メーカーとの取り組みはもとより、北陸産地のみならず、国内の有力生産企業とのネットワークを活かしたものづくりや、近年では海外のメーカーや生産企業との取り組みも行い、様々なご要望にお応えしています。

単なる受け身の対応ではなく、トレンドや需要を予測した先行開発・先行生産でリスクテイクにチャレンジしています。販売先も国内にとどまらず、世界各地のマーケットの様々なニーズに応えています。2011年からはフランスのパリで毎年2回開催されているプルミエールヴィジョン展に独自出展を続けています。

広撚は、企画・開発、生産品質管理、流通・販売といった機能を磨き、生産者・産地とユーザー・マーケットを繋ぐコーディネーターとして双方から頼りにされる存在を目指しています。また、テキスタイルのプロフェッショナルとして、これからも能力の研鑽に努めてまいります。何卒、今後とも広撚にご期待ください。

取締役社長 藤原 宏一

会社概要

社名 広撚株式会社
HIRONEN Co.,Ltd.
創業 昭和5年4月
本社 〒918-8668
福井県福井市毛矢1丁目2番7号
TEL:0776-32-5700(代表)
事業所 大阪支店・東京支店・名古屋営業所
資本金 9,000万円(発行済株式総数 4,393,800株)
代表者 取締役社長 藤原 宏一
決算期 毎年5月31日(1回)
事業内容
  • 繊維原料・繊維資材及びこれらの製品・雑貨その他物資の輸出入及び販売業
  • ポリエステル・ナイロン・アセテート・レーヨン等化合繊糸の販売、内地向・輸出向の化合繊及び天然繊維織物・編物等の製造販売
主たる株主
  • 広撚殖産株式会社
  • 藤原 宏一
  • 広撚繊維工業株式会社
  • 北陸銀行
取引銀行
  • 北陸銀行
  • 福井銀行
  • 三井住友銀行
主たる取引先
  • 三菱ケミカル株式会社
  • 興和株式会社
  • 三井物産テクノプロダクツ株式会社
  • 東洋紡STC株式会社
  • 伊藤忠商事株式会社
  • スタイレム株式会社
  • 瀧定名古屋株式会社
  • 田村駒株式会社
  • 蝶理株式会社
  • 帝人フロンティア株式会社
年商
  • 85億円(第72期 : 2011年5月期)
  • 99億円(第73期 : 2012年5月期)
  • 93億円(第74期 : 2013年5月期)
  • 103億円(第75期 : 2014年5月期)
  • 114億円(第76期 : 2015年5月期)
  • 126億円(第77期 : 2016年5月期)
  • 125億円(第78期 : 2017年5月期)
  • 119億円(第79期 : 2018年5月期)
  • 105億円(第80期 : 2019年5月期)
社員数 69名(2019年5月31日現在)